|・人生

☆生きる意味、日本人として生まれてきた意味:再掲

投稿日:

●行動して答えを見つける
生きる意味を求めて荒野のアラスカへ旅をする
『イントゥ・ザ・ワイルド』(Into the Wild)
23才の青年の実話を元にした映画。

物を持つことが幸せだと洗脳された物質社会。
そのことに疑問を感じ、旅に出た若者。
自分と重なる部分が多く共感できた作品でした。


●アメリカに答えを探しに留学
アメリカの歴代の大統領が泊まるホテル

ホテルを出ればすぐ砂浜。海辺に建つパステルピンク色の「ドンセザール」。
ホテルからの眺めは最高にいいです。

僕はその近くに数ヶ月住んでいました。

昼間はまるで神奈川県の湘南海岸のように芋を洗うような人ごみが、
夕方には数キロに渡る砂浜には、ポツリぽつりと数百メートルに一人、二人と
いるだけです。

日本だと半島があって130度位の水平線しか見れませんが
何ひとつ半島もない210度以上の水平線、“地球は丸い”というのを全身で感じることが出来る場所でした。

夕焼けの中、沖ではイルカのカップルが交互に水面をジャンプし、
砂浜では老夫婦が手をつないで歩いている、ゆったりとした時間が流れていました。

●フロリダのビーチで昼寝をするという夢が実現した。でも・・・。
そこで考えました。なぜ日本人として生まれたのか、なぜこの時代に生まれたのか、なぜ海外にいるほうが気持ちが安らぐのか?

たとえばカフェがあって右側に日本人が50人、左側に欧米人が50人。
どちらにも一席だけ空いてるとしたら、僕は迷わず左側の空席に座ります。
その方が楽だからです。
“コミュニケーションを取るのが楽”と言い換えたほうがいいかもしれません。
だからこそ学びの多いあえて日本という国に生まれたのだと答えが出た瞬間でした。


数あるブログの中から最後まで記事をお読み下さって

ありがとうございます。

ご縁に感謝



今日の改善提案


あなたがこの時代にこの国にこのタイミングで生まれてきたのは

世の中にあなたを必要としている人たちにあなたが出会うため。

どんなに素晴らしい能力を持っていても、それを広める努力をしなければ

持っていないのと同じです。

必要としている人たちに知らせる努力をしていますか?

 

-|・人生

Copyright© ピアノ教室集客方法・ブログから生徒数6ヶ月で24名「魔法の改善」改善コンサルタント改善配達人 , 2018 All Rights Reserved.