|・経費削減

☆スマホ節約術 格安シムって? デザリングって?

投稿日:

毎月の通信経費を削減したい。 

・はじめてスマホを購入したい

・2台目のスマホを購入したい

・新しいスマートフォンに変更したい人

でも出来るだけ経費を削減したい方の記事です。

結論から言えば一番安く上がるのは

・通話
携帯はガラケー

・インターネット、メールチェック、SNS
スマホはドコモ,au,SoftBankのキャリアと契約をしていない中古のスマホ(白ロム)
(格安シムを使用)

です。

今、イー・モバイルのポケットWi-Fiを使用していて
毎月7G(ギガ)で4,000円です。

別途スマホの白ロム SONYのXperiaの中古で購入したスマホ
(探せば外観は新品同様なのがあります。)
それにDMMの格安SIM 5ギガのデータのみプランで毎月1,300円

携帯の通話代(無料通話1,000円分含む)で毎月約1,700円

合計4,000円+1,300円+1,700円=7,000円です。

データーの通信量は7ギガ+5ギガ=12ギガで5,300円

年内にはDMMのみにして
10ギガ 2250円で契約

毎月合計で3,900円になります。

白ロムとは

白ロム購入時はドコモ回線を使用できるものをお勧めします。
僕も携帯がauなので同じauの白ロムスマホを購入したのですが
結局auのスマホではドコモの(格安)シムが使えない設定に
なっていたので新しくドコモ回線のスマホ(白ロム)を買い直す必要があります。

今、契約しているDMMは先月から業界最安値を目指しますで
さらに値下げをしました。

業界最安値DMM 格安SIMで経費削減

デザリングとは

スマートフォンを使ってパソコンやタブレット端末、ゲーム機などをインターネットに接続することです。
テザリング機能を搭載したスマートフォンなどが中継することで、自宅の無線LANルータに接続しているのと同じような感覚で使用できます。

今、ノートパソコンで持ち歩きの出来る無線Wi-Fiで
インターネット、メールチェックをしていますが、
月の上限の容量を超えると通信制限が掛かり
ほぼ普通に使えないくらいの遅い表示になります。

ですので“デザリング”が出来れば
別契約をしている格安SIMの残っている容量を
普段しているパソコンに使えるわけです。

例えれば
キャッシュカードA銀号とB銀行を持っていて
A銀行の残高がゼロになってもB銀行に残っていれば
引き出して使用できるような感じです。

まとめ

賢いスマホ購入

□デザリングが出来ること
□ドコモ回線が使用できるスマホ(格安SIM(DMM社のシム)を使用する場合)
□リサイクルショップに行けば
中古スマホは3,500円から5,000円ほどで入手可能です。

シムフリーのスマホが値段が高いのも頷けます。
ただ新製品でも安いのが出てきていますので

価格コムのサイトでは購入したい新規・中古の白ロムが
格安SIMに対応しているかどうか一覧で見ることができるので
便利です。

参考リンクはこちら。

◆格安SIMカード 初心者向け選び方ガイド
http://kakaku.com/mobile_data/sim/guide/#about

◆動作確認済み端末 一覧(DMMの格安SIM ベージ中程にあります。)
http://kakaku.com/mobile_data/sim/detail.asp?si_planunitcd=6107

毎月の通信費の経費削減の参考になれば幸いです。

よい週末を♪

数あるブログの中から最後まで記事をお読み下さって

ありがとうございます。

ご縁に感謝

改善配達人

“今日の改善提案”

通信費、その他の項目も

毎月5,000円経費を削減すれば、

年間では6万円が貯まる。

-|・経費削減

Copyright© ピアノ教室集客方法・ブログから生徒数6ヶ月で24名「魔法の改善」改善コンサルタント改善配達人 , 2018 All Rights Reserved.