|・プロ意識

☆成功しない起業家=“理念のない人”は途中で挫折する

投稿日:

なぜ起業するのか?強い思いがない限り成功はしない。

成功とは自分が立てた目標を達成すること。

私事ですが、10人ご依頼の打診があっても8人は断ります。

厳しいビジネスの規定があり、もちろんそれをここで
明かすわけにはいかないのですが、本気でない人は
途中で必ず投げ出すので。

それは起業する、また今の仕事を存続するにあたり
「何のためにそれをしたいのか?」をしつこいくらいに
ヒアリングします。

最初は「困っている人を助けたい」だの、「良い社会にしたい」だの
上辺のコンセプトを述べているのですが、結局探っていくと
“お金を稼ぎたい”と言うのが見えた時点でお断りします。

最初からそう言ってもらった方が偽りなく正直です。
オブラートに包んであわよくばのその心が許せないので。

コンセプトが「年収1,000万円を稼ぎたい。」そんなコンセプト、勝手に
ネットワークビジネスでもやって稼いでくれと言いたいです。

数字を追えば必ず数字に追われます。

そこには人を人としてではなく人を数字で見ている人間がいます。

最初から求めていることが根本的に間違っているので。

自分が全力でやって売り上げは後からついてくる。
最初に売り上げありき、
売り上げを上げてもその場しのぎの接客なら2度とお客さまは来ません。

例えばアパレルショップに行って店員さんに「これもお似合いですよ」、
「こちらのストールもいかがですか?」言われるがままにコーディネイトされ
予定外の金額を支払い、家に帰って数日経って見てみると
“買わされた!”感があったらもうあのお店には行きたくないのと同じです。

本当にお客さまのことを考えているのなら、「こちらはお高いので
○○さんだと同じ商品が安く手に入るみたいですよ」と
正直にお客さまのご予算に合わせて提案してくださる方は
信頼”を得ます。
またその人から買いたいと思います。

なぜならその人は自分のことを大切に扱ってくれるから。
その人は数字としてみているのではなく人として接してくれているから。

あなたは日々、ご来店のお客さまを売上中心のメニューを
強引に進めていませんか?

“お客さま中心”、“自分の売上中心”、結果は数年もしないうちに出ます。


■編集後記
先ほど以前から見たかった映画
「神さまはバリにいる」をDVDで見終えました。

“ご縁”の大切さや、
“信頼はお金で買えない”など
女性起業家としての大切なことを教えてくれる
いい物語でした。

数あるブログの中から最後まで記事をお読み下さって

ありがとうございます。


ご縁に感謝

改善配達人


“今日の改善提案”


どれだけあなたのために全力で対応してくれる人が
長い人生の中で出会えるか?

そこに感謝できる人だけが成功する。

時間を割くということは限られた自分の命の時間をその人のために
割いているということ。

そのことを理解でき感謝できる人が起業家として生き残れる。

-|・プロ意識

Copyright© ピアノ教室集客方法・ブログから生徒数6ヶ月で24名「魔法の改善」改善コンサルタント改善配達人 , 2018 All Rights Reserved.