|・集客できる 顧客サービス・応対

☆集客できない人は目先の損得勘定で判断しているから

投稿日:

狭い視野は小さな皿をもっているのと同じこと。少ししか受け取れない。

 
結婚式ウエディングドレスショー

■1人のお客さまの後ろには10人の未来のお客様がいる

今日はウエディンドレスショー+有名なデザイナーの方のトークショーが近日中にあるので要予約だったので電話してみました。純粋に行ってみたかったので。
電話がつながり最初に2点お伺いしたいことがある旨を告げ
2部制だったので午前と午後の2部制でどちらもトークショーがあるのかを訪ね
「どちらもございます」との返答
2つ目は“独身男性ですが大丈夫でしょうか?”と告げると
「少々お待ちください、担当の者に確認します。」
「今、確認中ですが予約がいっぱいです。」と言われ
即座に「わかりました、結構です♪」と告げ電話を切りました。
もっと上手な断り文句が浮かばないのだろうかと思いましたが
以前も同じ会場開催で別の主催者で最新歯科治療の説明会がありましたが
200名以上入る会場に参加者はたった5名でした。
今回どのくらい集まるのか分かりませんが少子化の時代、結婚しない人の
方が多い時代です。東京のど真ん中の人口密集地域ならまだしも何十分の1の規模の小さな市です。
結婚を前提にお付き合いされている、婚約中、今年中に挙式をあげる
カップルのみがターゲットなのでしょう。
いきなり電撃結婚で今年春に結婚する独身女性、男性もいるはずです。
杓子定規な判断しかできないのは視野が狭い、心が狭い、愛がないからです。
街頭でよくサンプルを配っている方がいますが
化粧品やシャンプーのサンプル 女性限定だと
あたり前ですが若い女性ばかりに配っている人がいます。
以前、チラシを配るバイトをして遅い人の2倍の早さで配りましたが
いつまで経っても自分の持ち分のサンプルを配れない人、仕事の遅い人は同様に視野が狭いのです。
20代の女性をターゲットにしたシャンプーなら40代、50代の女性に僕なら配ります。「良かったら娘さんどうぞ。」と。
「うちは子供が全員男なの」と言われてもご結婚されている方はいませんかと
聞いてでは“その奥様にどうぞ”と言って、もちろんその方にも渡します。
実際に気に入ったら購入してくださる可能性もあるからです。
(この時点で他の人の2倍配っています)
そして男性の方にも配ります。
“今度新発売の○○シャンプーです。もし良かったら彼女か奥様にどうぞ”と。
社会人に見えて声を掛けてみたら実は大学生で彼女も奥さんもいないと
言われれば“お姉さんか妹にどうぞ”
一人っ子ですと言われれば “サークルの女性の仲間にどうぞ”と。
(この時点で3倍配っています)
いくらでも無限にそのターゲットとなる人に渡す方法があります。
そしてもちろんターゲットとなる女性にも配れば4倍。
「今から友達に会う予定はないですか?」と聞いて
予定があるならその時点で他の人の5倍以上配れます。
これは集客にも応用できます。
一つの視野で考えていれば小さな皿しか用意できず
結果、受け取るのも少しだけです。
いかに多角的な視野で柔軟な発想で大きな皿を用意するかです。
大きな愛ですべての人を受け止める器といってもいいでしょう。
目先のことでしか判断できない。
それだとこれからの時代は生き抜けません。
視野が広い人と狭い人が同じ土俵に立って顧客対応で同じサービスをしても
勝負はすでに付いています。
想像力のない人は生き残れない時代にすでに入っています。

数あるブログの中から最後まで記事をお読み下さって

ありがとうございます。
ご縁に感謝
改善配達人


今日の改善提案

一つの視点でしかモノを見られない人は
モノや人の長所に気づくことの出来ない人
多くの視点でモノを見られる人は
ものごとに無限の選択肢があることに気付ける人。

改善配達人への無料相談はこちらから
・メニューはこちらから<<

 

-|・集客できる 顧客サービス・応対

Copyright© ピアノ教室集客方法・ブログから生徒数6ヶ月で24名「魔法の改善」改善コンサルタント改善配達人 , 2018 All Rights Reserved.