|・集客できる 顧客サービス・応対

☆限られた人生のなかであなたは相手の心に何を残すことが出来るのか?

投稿日:

あなたを慕ってくれる人をただ無条件で受け入れることの出来る人

 
道場100畳の畳を掃除する師範

以前、ある武道の道場に通っていました。
地元の師範に週4回通っていて場所も毎回違います。
公民館などを借りてやっていました。

なのでそんなにしてまで通う人はいないのですぐに道場生の間で話題になりました。「○○さんは週に何回通われているのですか?!」“4回です。”
「スゴイですね!!!・・・・」

そしてある昇級審査の日にその師範は人としてやってはいけないことを
自分に対してしたので(すぐにほかの師範がその直後、声掛けに来ましたが)
その翌月からその師範を教えた大師範に直接あって「なぜこの道場に来たのか?」と聞かれたら“これこれこういうことがあったのでどういう人が
教えているのか確認したくて来ました”と言うつもりでした。

ちょうど新しい道場がオープンしてその大師範がそこで教えることになっていたのですぐに入会を申し込みました。毎週末、新幹線で通いました。

もちろん地元の師範には一言も言っていません。すぐまた門下生の間で噂になり
「○○さんは週末は大師範のところまで行かれているようで
週に何回合計で稽古に通われているのですか?!」“5回です。”
「スゴイですね!!!・・・」(自分では何がスゴイのか分かりません)

その大師範が地元の師範に「○○さんが毎週末通って稽古に来ているぞ!」や
他の師範が「こういうことがあったので○○さんは通っています」と
言ったかどうかは全く分かりません。

ただその大師範は何も聞かず、ただただ受け入れてくださったのです。
3回連続で週末通った頃に道場に貼ってある出席表の前に立っている大師範に呼ばれました。
全力で向かうと下の名前の漢字を聞かれ告げると大師範が直接
出席表に手書きで名前を書いて下さいました。

結論から言えば毎回12ヶ月分の押印の欄がある月謝袋に全部のはんこが押される一年間通いました。その月謝袋は怠け者の僕には財産です。

全国はもちろん、海外にも道場があり総勢1万人以上の門下生がいます。
国内の人は年にたった1回、大師範が来るのを楽しみにしています。
毎週、その大師範から直接指導を受けられるなんて奇跡です。
その道場がオープンした当時だから可能で今はもう無理でしょう。
さらにお忙しくなられているので。

オープン当初は誰より先にいくのでもちろん一番乗りです。
そしたらその大師範が100畳はあろうかという道場を一人でほうきを掛け
雑巾で拭いているのです。2人きりの事もあり稽古が始まる前に緊張で汗ビッショリです。

松下幸之助さんとダライ・ラマを合わせたような人です。

大師範が掃除されていることを他の門下生に告げると
一斉に手伝いに来るようになりました。

終わり稽古と言って稽古が終わってからも今日習った技を復習したい人は自主的に残って練習するのですが60人くらいいた門下生が稽古終了後に潮が引くかのようにあっという間にいなくなります。ですので残っても6人位。ですが10分後くらいには全員帰りいつもその道場でご縁をいただいた先輩と僕の2人きりになります。

30分位いつも残って稽古していました。

その間に大師範は週によってメンバーは異なりましが
畳の上にお茶菓子をならべそれを囲むように輪になって門下生が大師範の話を聞いています。あるときは大学生に最初に1つめの道場をオープンするまでの苦労話など。話題も毎回変わります。名書を毎回読んでいるような内容です。

その途中で「○○さん、こっちに来て一緒にお茶しましょう♪」と毎回
声を掛けてくださいます。すぐに稽古をやめて先輩と2人でその輪に加わって
ほんとうに毎回ありがたい話を聞かせて頂きました。

その一年間は僕にとっては財産です。

あなたを慕ってくれた人をただただ受け入れる時期も必要です。
理由も聞かずにただ受け入れることの出来る人は大きな愛のある人です。

なぜなら相手には必ず何らかの思いがあってあなたに逢いに来ているのですから。

その人に対してあなたは何を伝え、どんな感動を与えるのか。
何年経ってもその人の心の1ページに残る記憶に残る人でありますように。

数あるブログの中から最後まで記事をお読み下さって

ありがとうございます。

ご縁に感謝

改善配達人

今日の改善提案

あなたのお店や教室の来るのに交通費を掛け、自分の貴重な人生の時間を使い
予定も変更し、そこまでして来て下さるお客さまにあなたは何をお返しすることが出来るのか?

ただマニュアル通りの講座を開いて自己満足で終わっていないだろうか?
良いアンケート結果をもらって安心していないだろうか?

慢心したとき、安心したとき、あなたの成長は間違いなく止まっている。

あなたがその人と人生の時間を共有できることは奇跡の時間。

その人の人生を光で輝かせる存在であれ。


 

-|・集客できる 顧客サービス・応対

Copyright© ピアノ教室集客方法・ブログから生徒数6ヶ月で24名「魔法の改善」改善コンサルタント改善配達人 , 2018 All Rights Reserved.