|・集客できる 顧客サービス・応対

☆メールの返信でわかる「あなたの信頼度」

投稿日:

信頼を一瞬で失う人

ありがとうお礼状

世の中は意識の異なる人で完全に2つに分離すると言われています。

最近も丁寧にコメントやメッセージを下さる方もいれば

まったく正反対の自分の案内の不手際でお客様が時間とお金を使って
その場所に行って迷われても
謝罪の一言もない社会的信用を一瞬で失う人もいます。

ご依頼のお客様にもよく言いますが
返信文で自分に落ち度があり相手に迷惑を掛けた場合に
「Re:○○・・・・」は絶対にしないように注意します。

本当に謝罪の意志があればメールのタイトル文は

「ご迷惑をおかけして申し訳ありません」になるはずです。

ですので僕も上記のタイトルでなく「Re:○○・・・」で来ているものは
読まずに即削除です。
読んでも言い訳やへりくつの羅列で時間のムダだからです。

またメールを出してから1週間後に返信があった場合
「お返事遅くなってすいません」が冒頭にない人も
意識の高い人から残念ながら信頼されないでしょう。

なぜなら怖くて他の人たちの誰にも紹介出来ないからです。

成功している人はご縁を大切にしている

「世界No.1のセールスマン」ジョー・ジラードは
毎月毎月13,000人以上のお客様に手紙を送っていました。

またブラザーミシンの伝説の営業マン金子信一さんの
有名な話で、
ミシンの調整をしていると、4-5歳の女の児が珍しがって
修理作業を見に来るのだそうです。

そこですかさず、“可愛い子ですね、お名前はなんていうの?”
とたずねると“名前は、花子です”と答える。
“お母さん、なんて利口そうな可愛い児なんだろう!
将来が楽しみですね!
お嫁にゆく姿を見てみたい!”
と言うのだそうです。

子供を褒められて嬉しくない親はいないですね。

そしてここからが肝心、
日本一のセールスの違うところなのですが・・。

“お嬢さんの誕生日は何月ですか?”
とさりげなく聞き出すのだそうです。

そして訪問した家の住所のみならず、
お嬢様の誕生日とお名前がノートに記録されるのです。

2-3日経ったらすかさずサンキューレターを葉書で出す。
そしてその子の誕生日が来るとお母様と連名にして、
“お誕生日おめでとうございます、お嬢様はお元気に
すくすくと育っておられる事と思います。”

とお祝いの葉書を出すのだそうです。

そうこうしているうちに、
2年経ち3年経ちしまいには20年が経ち
お嬢様がお嫁に行く日が来るのです。

そして、黙っていても、
向こうから注文が来るのだそうです。

“娘にミシンを持たせたいので一番高級なミシンを売って
くださいますか?”
と。

たかがメール・手紙ですが
ご縁を紡ぐとはそういうことです。

短絡的な判断しか出来ないのではなく
人と長く付き合うことでその人の今まで気付かなかった部分が見えてきます。

僕も成田エキスプレスの踊り場で出会った女性と13年以上ご縁を紡いでいますし、飛行機で隣り合わせになった人たちとは6,7年のご縁を紡いでいます。

もちろん感性の高い人だからご縁が続くのですが。
メールの返信はすぐに返ってきますし、自分が口にした約束は必ず守ります。
見え透いた嘘なども絶対につきません。

人から信頼されるとは人として当たり前のことをすることなのですが
その当たり前のことが多くの人が出来ていないようです。

間違ったことを素直に謝罪できない人は
同じようなレベルの人に囲まれて過ごしていくだけです。

波動の法則です。

最近も40歳、50歳を超えた男女が「私のブログも見に来て下さい」
と、こちらの名前すら調べず、記事も読まずに読者登録のメールが来ますが
見に行くわけがありません。

そんなちょっとした一手間、相手の名前を調べるということ、
記事の感想を書くということが
40歳を超えたいい大人がそんなこともできないレベルの人たちと
関わりたくもないので。

僕がブログをやっている理由は
「意識の高い人と一人でも多くご縁をつなぐためです。」

リトマス試験紙と同じで記事をみて反応のある人、
共感してくださる人、同じ価値観の人だけが残っていく仕組みになっています。

たった一度の人生。

だれと付き合うか、だれと過ごすかで
人生の充実感はまったく異なってきます。

数あるブログの中から最後まで記事をお読み下さって

ありがとうございます。
 
ご縁に感謝

改善配達人

今日の改善提案

なぜ宇宙の采配でご縁をいただいたのか

あなたがその意味がわからないのなら

それは宇宙からのプレゼントをゴミ箱に捨てているのと同じこと

-|・集客できる 顧客サービス・応対

Copyright© ピアノ教室集客方法・ブログから生徒数6ヶ月で24名「魔法の改善」改善コンサルタント改善配達人 , 2018 All Rights Reserved.