|・人生

☆「100」聞いて「10」を知る人、「1」を聞いて「10」を知る人

投稿日:

すべては宇宙の采配のご縁(出会い)から始まる

幸運の白いコマが配達されている

みなさんがお店を選ぶときの基準は何でしょうか?


例えばもし

「私は全国にチェーン店があるサロンしか行きません。」
「私は全国にチェーン店がある○○料理の店しか行きません。」
「私は全国にチェーン店がある○○教室しか行きません。」

だとしたら・・・。

そんな人ばかりだったら個人でやっているあらゆる業種が
成り立たなくなります。

僕は出来るだけ同じ道は通らないようにしているので、
もちろん行き止まりだったり、道に迷ったりしますが
「えっ、こんな所にこんなにオシャレで素敵なお店があったの!」と
隠れた名店に偶然(必然)で出逢うことも多くあります。

ですのでそのときは迷わず入ります。何かご縁があって
こんな隠れた場所まで導かれたと思っているので。
(すべては必然です)

例えばそれがカフェだった場合、
不思議なもので流れている音楽が自分の好みにピッタリの初めて聞く
曲で「今かかっているのは誰の曲ですか?」と店員さんに聞くと
CDジャケットを持ってきて嬉しそうに語り始めます。

またアパレルショップなどは中に入ると、まるで僕に見つけてもらうのを
待っていたかのようなデザインセンスが抜群の商品に出逢います。

ブログでの依頼も「読者が1万人いるから」、「5万人いるから」、
「お客さまの声が多いから」、「作品数が多いから」など
表層的な部分でしか物事、つまりは人をその持っているモノの価値でしか判断出来ない人が多いのは残念です。

どんなに読者数が少なくても例えば50人、60人でも
素晴らしい内容のブログはたくさんあります。

僕は性格的にそういう隠れた名店のようなブログを見つけるのが好きです。
そして数年後には飛ぶ鳥を落とす勢いのブログに変貌していきます。

「真贋が見分けられる」、「先見性がある」はどんな仕事にも必要です。

多くの表層的な情報がなければ依頼しない=そういう人は依頼できない
仕組みを逆説的ですが作ることも可能です。

よくブログの片側に大勢と撮った集合写真を上から下まで並べたテンプレートのような同じつくりのブログ。

そこに興味を持つ人が依頼するでしょうし、「私はもっと独創的な
オリジナリティがある人に頼みたい」という方は
そんな表面上の装飾ではなく中身=記事で判断します。

こちらから一度メールを送ればそれだけでご依頼の理由になる方も多くいらっしゃいます。

ツールを使って毎日“いいね”をしてお客さまを集める必要もありません。
楽をすればそれに見合った質の人しか集まりません。

デジタルの時代だからこそ、一人ひとり丁寧に真心を込めた手紙が
同じレベルの人には呼応するのです。

相手は選んでいるつもりでも、こちらはそれ以上にいいお客さましか
ご依頼がこない見えない仕組みを作っています。

心の目 心眼を持つ人しかわからない仕組みを。

多くの人は目に見えるモノで判断します。
見えないモノは見ようともしないですし、見ることも出来ません。

顧客サービスなど目に見えません。

相手のことをどれだけ思っているかその人の心遣いが感じられる
心の目を持っている人だけがその人の価値を感じ取ることが出来るのです。

数あるブログの中から最後まで記事をお読み下さってありがとうございます。



ご縁に感謝

改善配達人

今日の改善提案

無数にいる人の中で

なぜその人が今あなたの前に現われたのか。

見えない叡智からいただいたご縁を大切にするのも

自分のエゴで新たな人を自分でマッチングして探すのも

一度しかない人生の限られた時間でどちらでも選択できる。

-|・人生

Copyright© ピアノ教室集客方法・ブログから生徒数6ヶ月で24名「魔法の改善」改善コンサルタント改善配達人 , 2018 All Rights Reserved.