|・人生

☆成功した女性の圧倒されるライフスタイル

投稿日:

どんな人を周りに置くか

こんにちは♪ 
改善配達人のいわたです。

普通はカフェをオープンすれば毎月の売上に頭を悩ませると思いますが
ご縁をいただいたAさん。60代をお過ぎになった眼光の鋭い芸術家の方です。
その分野では有名な方で1つの作品が100万円以上は普通です。

リゾート地にあるカフェのような吹き抜けの天井の高いカフェで
国道と反対側の窓側のテラスは森が見え、どの時間も静かな落ち着いた
時間が流れています。

国道から見える大きな看板。でもオープンはその人のお付の人を呼んだ時だけなので月に数回。近隣の方からは「いつ来てもオープンしていない」と
文句を言われます。

夜に呼ばれた時は2名の男性の方がいて一人はJさん。
(Aさんが以前、「こういうテーマーで作詞作曲をお願いね」と頼んでいて)
Aさんが「Jさん、今日は前お願いしていた曲をお願い♪」と言うと
Jさんがギター片手に歌い始めました。

プロです。普段は自分の事業をされていて、たまに合同の有料コンサートで
出演される方です。

音響効果も計算して作られた貸し切りのカフェ。まるでコンサート会場と
変わらない音です。一般の人は以前であれば自分の好きな歌手はチケットぴあに並び購入。
今ではネットで購入できますが、人気の歌手は完売で購入できないことも。

そんなこととは全く関係のない次元で生きています。
自分の聴きたい時に電話で呼んで歌を聴く、それも自分のために作ってもらったオリジナル曲ばかりで。

もう一人のHさん。
「道場六三郎さん?!」と思うほど料理の達人です。

Hさん:「Aさん、今日は何食べたいですか?」と聞き

Aさん:「そうね今日はお刺身少しとお茶漬けと・・・」など

20、30分で料亭のような料理が出てきます。
味も抜群です。

Hさんはよく話を聞いていみると普段は投資をしている
投資のプロです。

一通り食事も終わり、演奏も終われば
こういう成功された方が話すテーマーは共通しています。

船井幸雄さん、その後を引き継いでアメブロでも記事を書いている
天下泰平の滝沢泰平さん、「奇跡のリンゴ」の著者、木村秋則さん
実際に稲盛和夫さんの講演会でも一番前の席で拝聴したときにお話をされたのは
“宇宙の話”要約すれば宇宙の真理です。

現代の多くの人は物質文明に洗脳され、物事の本質を見抜く
“心眼”をなくした人が多いです。
なので安易な上辺だけのアクセスアップに夢中になります。
SNSに夢中になります。

実際検索で1ページ目の1位に表示されてもそこから
お問い合わせがあるかどうかは全くの別問題です。

その人のブログに魅力がない。つまりはその人自身に
人としての魅力がなければ検索で2ページ目の最後の
魅力のある人のところに行きます。

実際、女性コンサルタントにメールをしても
あり得ない上から目線の返事が返っくる方がいます。

こういう人にお金を払っていったいリアルでの顧客対応の
何を学ぶことが出来るのか?
メルマガをとってもアクセスアップのツールの紹介。
ただただ驚きです。

ツールの先には感情を持った人がいるという認識がない。
ただモノとして見ている。
お金になればいい。
手段は選ばない。
ご縁などどうでもいい。

そんなスタンスに感じます。

話は戻りますが上記のようなAさんも
「こういうことをしたら人から信頼を失いますよ」
たとえばドタキャン。
一生その世界では言われます。
社会的信用を一瞬で失います。

またどういう対応をすれば感動するのかは
周りのお付の人を見ていればわかります。
超プライペートな時間。
自分に心地に良い人しか周りに置きません。

あなたは何を目指してブログを運営しているのか?
その本質が明らかに自分でならない限り
上辺のアクセスに一喜一憂する毎日を送るだけです。

数あるブログの中から最後まで記事をお読み下さって

ありがとうございます。


ご縁に感謝


改善配達人

今日の改善提案

あなたは今、上辺だけの付き合いの人と付き合っているのか

それとも本心を語り合える人に囲まれているのか?

未来はあなたが今、付き合っている人で決まる


他のコンサルトの違い、アメブロ改善だけでなく肝心の顧客対応を配達改善配達人のメニューはこちらから♪

< /span>

-|・人生

Copyright© ピアノ教室集客方法・ブログから生徒数6ヶ月で24名「魔法の改善」改善コンサルタント改善配達人 , 2018 All Rights Reserved.