|・集客できる 顧客サービス・応対

☆ブログからお客さまが来ない人の共通点

投稿日:

商品の宣伝ばかり、自分を表現することをしていない。

わからないことは分かる人にすぐ聞く

こんにちは♪

あなたのブログと顧客対応の改善点を配達、改善配達人のいわたです。

みなさんは美容室に行った時にどうされていますか?

下を向いてずっと雑誌を読んでいる人、
スマホをいじっている人、さまざまですが
僕はずっと会話をしています。

行きつけの美容師さん。

ブログをやっています。
「今日ロールケーキ食べました。」そのケーキのアップの写真。(@_@)

「お客さま来ないですけどどうしたら良いいですか?」と。
その美容師さんの話は自己啓発本の内容のようなすごく深イイ話ばかりです。

スタッフ教育の話、なぜこの仕事をしているのか、経営理念の話など
僕が感銘するくらいです。素晴らしい内容です。

それを記事にするように言っているのですが
「僕なんかの考えを言っても他の人が言っていることと同じだから・・・」
と言うので
すかさず「いやいやいや、それは違いますよ」と説得に入ります。

同じ考えに見えても育った環境も経験してきたスキルも体験も違う
世界で一つの◯◯さんだけのオリジナルの考えです。

それをドンドン発信していけば、その考えに共感した人がお客さんになり、また「ブログ見ました。オーナーの考えに共感したのでぜひここで
働かせてください」とスタッフ募集をしなくてもスタッフが来ている
他店の実例を上げました。

アメブロ上でもお客さまが来ていないところや
アクセスが減ったなどのご依頼を受けてから
ブログを拝見すると商品説明のオンパレードです。

ひどいところになると毎日商品の説明です。
もういいよと言いたくなるほどしつこいほど商品写真の説明、リンク、問い合わせ、申し込みフォーム、それも同じパターンを貼り付けているだけ。

創造性も感じません。

お客さまは同じ商品ならどこで買っても同じです。あとは値段の安いところを選ぶでしょう。

あなたから買う理由が見つからないから、他の人のところから買うのです。
あなたの教室に入会する理由が見つからないから、他の人の教室に入会するのです。

あなたの考えを発信しないかぎり、あなたに共感する人は現れません。
結局早かれ遅かれその未来のお客さまとコミュニケーションを取らなければ
ならないのですから、最初に自分のことを伝えておくほうが
後からのコミュニケーションが円滑に進みます。

ブログからお客さまが来ていない人は
アメブロのプロフィール欄を見ても全く未記入です。

自分がどういう人間か、お客さまから見たら「オーナーはどんな人なんだろう?」、「私と何か共通点はある人なのだろうか?」と思ってページを見ても
空白だったら共感のしようがありません。

きっちりと私は趣味は◯◯で、こういうことが好きで、こういう場所に行ってみたいです。とたくさん情報提供、自己開示している人のところの方が
お客さまは安心です。
なぜならそれによってどういう人かがわかるので。

見知らぬ誰かからワザワザ好き好んで商品を買う人はいません。
できれば顔の見える、自分が共感できる人から買いたいはずです。
今や農家でさえ、顔を見せて商品を販売していますよね。

安心感を伝えるためにスーパーなどでも顔写真入りのポップやシールが貼られています。

あなたのブログは安心感を与える内容の記事を発信していますか?
プロフィール欄はこれでもかというほど情報提供していますか?
自分の考えを発信していますか?

お客さまはどこで買っても、どこで習っても同じです。

あなたを選ぶ理由が見つからないのです。

数あるブログの中から最後まで記事をお読み下さって
ありがとうございます。


ご縁に感謝


改善配達人

今日の改善提案

なぜあなたはこの時代に生まれてきたのか?

それはあなたを必要としている人がいるから。


あなたを選ぶ理由を一緒に考えてみませんか?ブログ改善に興味のある方はこちらから♪

-|・集客できる 顧客サービス・応対

Copyright© ピアノ教室集客方法・ブログから生徒数6ヶ月で24名「魔法の改善」改善コンサルタント改善配達人 , 2018 All Rights Reserved.