|・集客できる 顧客サービス・応対

☆信頼を得る“いいね”、失う“いいね”とは?

投稿日:

信頼を得る“いいね”、失う“いいね”とは?

わからないことは分かる人にすぐ聞く

こんにちは♪

あなたのブログと顧客対応の改善点を配達、改善配達人のいわたです。

記事を読まずに“いいね”をしている人

例えば「今日私の愛犬◯◯が星になりました。」や
「先日受けた試験の結果が郵送で・・・。合格しませんでした。」
「高熱で3日間休んでいました」

その記事に普通に“いいね”を押している人たち。
ツールを使って押している人は論外ですが
手動で押しているのなら、読んでいない。
もし読んでいてその記事に“いいね”が押せる感性なら
どんな仕事をしても成功しないでしょう。

相手の気持ちも読み取れない人が、ビジネスをしても
誰からも信頼されません。

もう相手にしてもらえない=その人達からの仕事関係でのお付き合いは
永遠に出来ないことになります。

「ビジネス上でのレッドカード」 教えてもらわないと自分で気づくことはありません。
自分で普通にしていることが、相手にとても失礼なこと、信頼を失うこと
それで「ブログからお客さまが来ない」と言っている人たちを多くお見受けします。

ブログの表面上な改善よりも、先に必要なのは顧客対応の改善です。

ワンランク上の顧客対応のメニューはこちらから

数あるブログの中から最後まで記事をお読み下さって

ありがとうございます。


ご縁に感謝


改善配達人

今日の改善提案

デジタルな時代だからこそ

アナログの手作業でひとつひとつ丁寧な作業を継続している人に

人は「信頼」、「誠実」、「魅力」を感じる。

-|・集客できる 顧客サービス・応対

Copyright© ピアノ教室集客方法・ブログから生徒数6ヶ月で24名「魔法の改善」改善コンサルタント改善配達人 , 2018 All Rights Reserved.