|・時間管理

☆世界は変わらない。 あなたが変わる

投稿日:

相手は変わらない。自分が変わる。

 

 

相手に歩み寄る人、わからないままで放置する人

昨日ドラッグストアでジェスチャー付きで

「この位の大きさで手で叩いてたら氷になって頭に載せれるのありませんか?」
(答えは「叩けば冷える 瞬間冷却剤」)

 

50代位の白衣を来た女性店員さんに聞くとすぐに「あぁ!」と言って

すぐ棚まで案内してくださり結局在庫がなかったのですが、
同じチェーン店で20代位の白衣を来た女性店員さんに聞いても

「手で叩く???」「氷??」とまったく理解できませんでした。

これは普段相手のことを自分から歩みよって読み取ろうとしていない
何よりの証拠です。

プロなんですから。

お客さまは困っているからワザワザ来店している。
完璧に言ってもらえないとわからないと言っているのは「小学生か!」言う
レベルです。
今の小学生のほうがよほど優秀ですが。

分からなければ、尋ねれば言いだけです。自分が理解できるまで。
こういう人は常に相手のせいにします。

ですのでいつまで経っても同じレベルの顧客対応です。

相手は変わりません。
本人が自らの意志で本気で改善しようとしない限り。

僕も「100匹目の猿現象」で小さな力でも
啓蒙活動になればと12年前からブログ記事を発信していますが

そんな時間はないと言う事に最近気づきました。

相手の意志をどうこうしようとするのではなく
もうすでに高い意識を持った集団に自分がシフトすればいい。

相手を変わるのを待つのは一生待っているのと同じことです。

もうすでに自分と同じ価値観で行動している人たちと
一緒に何か作業をする方が遥かに大きな成果を出せる。

奇跡のリンゴの著者木村秋則の言っていましたが
もう地球には時間がありません。

メルマガには少し書きましたが
地球の人口が100億になれば・・・・
(ブログの趣旨から外れるのでストップします。)

この二分化された人たちはお互いにドンドン距離が離れていくことでしょう。

 

以前、ご依頼のお客さまにも伺ったことがあるのですが
なぜそういう人たちをもう見ないのかと聞くと

「意識の低い人の意識を100の労力を使って上げても
マイナス100が0になるだけ。
30の人を半分の50の労力でもプラス80になる」

ということでした。

もっともです。

今マイナスの人に関わっている時間なんて全くありません。
少しでも意識レベルの高い人の不得意な部分をお手伝いして

相手に愛を無償で降り注げる人が一人でも増えることが
一秒でも早く必要な時代になっています。

 

 

数あるブログの中から最後まで記事をお読み下さって

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

ご縁に感謝

 

改善配達人

 

今日の改善提案

 

気配りができない人ができるようになるまで

 

相手が変わるのを待つより

すでに出来ている人の集団に自分がシフトすればそれで問題は解決する。

 

 

 

-|・時間管理

Copyright© ピアノ教室集客方法・ブログから生徒数6ヶ月で24名「魔法の改善」改善コンサルタント改善配達人 , 2018 All Rights Reserved.