スピリチュアル

☆「見た人には幸運が訪れる」3回連続のサプライズとは?

投稿日:

「上を向いて歩こう」は幸運への道

 

今日は個人的に新しい不動産の契約をする日で
「この決断が正しいのかどうか、わかりやすいメッセージでください♪」と
昨日お願いしていました。

 

そして今日、出かけるときに空を見上げると“彩雲”が。

 

彩雲(さいうん)」とは、太陽の近くを通りかかった雲が、赤や緑など様々な色に彩られる現象で、

古来から瑞相(良いことが起きる前触れ)の一つと言われ、「見た人には幸運が訪れる」といわれています。

そしてさらに歩いていて上を見上げれば何と・・・!

“鍵のマークをした雲!”

これほどわかりやすいメッセージはありません。

「ありがとうございます。」とお礼を言うと

次は何と・・・

“龍神雲”

クリックして拡大されるとわかりますが

左向きで目もちゃんとあります。

坂本九さんが歌っていた「上を向いて歩こう」

 

1960年代に世界的人気を博したポピュラーソング。

世代は違いますが後生に伝えるための大切なメッセージ。

 

現代は下を向いてスマホばかりを見ている人には
どんなに宇宙(天使・お天道さま・神様)からメッセージが
あっても気づきません。

・視野を広げること

・今までと視点を変えること

そうすれば今まで気づかなかったことに気づけます。

それはブログ集客にもつながることです。

大切なことは目に見えない。

でもそれが一番大切なことです。

 

数あるブログの中から最後まで記事をお読み下さって

ありがとうございます。

 

 

ご縁に感謝

改善配達人

今日の改善提案

狭い視野

固定観念

やってもいないのにダメだと決めつける

そんな人に幸運は訪れない

 

その殻を破って一歩を踏み出す人に幸運は訪れる

 

 

 

-スピリチュアル

Copyright© ピアノ教室集客方法・ブログから生徒数6ヶ月で24名「魔法の改善」改善コンサルタント改善配達人 , 2018 All Rights Reserved.