|・人生

☆ブログから“お問合わせがない”。人を行動させるには?

投稿日:

あなたに今一番必要なのは「○○」

 

 

 

熱意は伝わる

 

今日は夏至。一年の折り返し地点。
みなさんのブログ改善は進んでいますか?

かなり昔の話で恐縮ですが以前、東京に住んでいた頃
1階が洋菓子店で2階がカフェというお店の2階のカフェで
ウエイター(今は「ホールスタッフ」という呼び名になっているようです)として
勤務してました。

1階から2階へ上がる螺旋階段の手すりは金メッキが施され、2階に上がると
フカフカの緑の絨毯がお出迎え。
客席はイタリア製の大理石の丸テーブルと一脚
数十万円はする肘掛け付きの椅子。

コーヒーの値段が一杯800円もするところで
一日数人はメニューを見て帰る人がいました(^^)

店内は落ち着いた雰囲気で客層は経営者の方やクラブのママさん、
主婦の方々、今で言うセレブの方などでした。
ですのでお忍びで芸能人もよく利用されていました。

午後2時頃から17時ごろまではケーキセットがあり
お客様から注文があったときには飲み物の注文を伺った後に
トレイに載せた20種類以上のケーキを持って再度テーブルに伺います。

新作のケーキなどもあり必ず「それは何ですか?」と聞かれます。
5名から10名のグループで来られる方が多いので
グループによっては全部説明させられる時もあります(^^)

その店に勤務し始めたころ、そのケーキを全種類一日でも早く覚えるのが日課でした。
お客様からしたら新人なんて関係ないですから。

お金をいただいてお店で働いている以上は“プロ”です。

その中でどうしても覚えられないケーキが一種類ありました。

他のケーキの何倍もの説明を必要とするたくさんの素材を使ったケーキでした。

胸に入れてある手帳に先輩スタッフたちに何人にも聞いて
切り口の違うお客様からわかりやすい説明をまとめていました。

ですが覚えられない(笑)
先輩たちも実にカンタンな説明で、覚えていない部分は
他のスタッフに聞いているほどでした。

お客様にどんな小さなことを聞かれても答えられる、
僕自身のプロ意識の部分です。例えば白いケーキに黒い粒が入っている場合、
お客様は気になって「その黒い粒はなんですか?」と尋ねられます。

そのときにすかさず「バニラビーンズ」ですと答えられることは大事です。
「少々お待ちください」と言って聞きに行っているようではダメです。

お客様に限らず人を待たせるということは
その人の人生の時間を奪っているのと同じことですから。

そんなことを数日繰り返していると女性スタッフAさんが「○○さん、これどうぞ♪」とメモ用紙サイズの紙を僕に渡されました。

 

告白かと思いきや(笑)
そこには全部の素材の説明を覚えるのが大変だったケーキをイラストで手書きで書いて
くれていて、側面から「ここは何の素材」、「ここは何の素材」と線を引っ張ってそれぞれに説明が。それも女性目線から見たわかりやすい表現で書かれていました。

どう見ても30分近くかかる作業です。ケーキのイラストを書いて、それぞれの素材の説明を
線を引いて書く。
自分のプライベートの時間を使ってまで相手にお役に立つ情報を提供する。

無償の愛を何の条件もなく出会った人に配達できる人。
素晴らしいですね。

何が言いたいかというとあなたが熱意を持って何かを成し遂げようとしている熱意は
必ず相手に伝わるということです。

ブログからお問合わせやお申込みがない。

それはブログからあなたの熱意が伝わっていないから。

一生懸命に何かを成し遂げようとしている人を人は応援したくなります。

自分の人生の時間を使ってまでその人の改善の手伝いをしたいと思います。

一年の折り返し地点
一番必要なのは人を動かす“熱意”

一年で一番太陽のエネルギーが降り注ぐ
夏至の日にふと降りてきた昔の出来事でした。

今日の記事が誰かの参考になれば幸いです。
明後日24日土曜日は新月(改善配達人の誕生日でもあります(^^))

新月の願いもお忘れなく。

■編集後記
ケーキの説明を始めるとお客様から「全種類覚えているのですか?すごい!」と

様々なグループから驚嘆の声が(笑)

他のスタッフの3倍以上の情報量で一つ一つのケーキを説明していたので。

(念のため25種類ほどあったケーキは1週間ほどで全種類覚えました)

 

 

数あるブログの中から最後まで記事をお読み下さって

ありがとうございます。
 
ご縁に感謝

改善配達人

今日の改善提案
 

人を行動させたいのなら

 

まずあなた自身が熱意を持って物事をやり遂げる姿勢を見せること

 

 

 

-|・人生

Copyright© ピアノ教室集客方法・ブログから生徒数6ヶ月で24名「魔法の改善」改善コンサルタント改善配達人 , 2018 All Rights Reserved.