|・集客できる 顧客サービス・応対

☆「潰れるお店」と「長く慕われるお店」の違いとは?

投稿日:

感謝の気持ちは“見える形で”

 

 

今日は新しいトレーニングジムへ。

昨日入会の手続きだけを済ませました。
今日はオリエンテーションなどがあり
一通りマシンの説明などを受けて
その後自分のトレーニングを済ませ
帰りに受付に立ち寄ると
なんと誕生日プレゼントの引換券をいただきました。

ジム内のショップで好きな商品と引き換えられます(^^)

 

6月24日が誕生日で、もう一週間ほど経過しているのに
相手の立場に立って物事を考えられる気遣いに
感動しました。

さすがにジムのコンセプトが
「人の繋がりを大切にする」と謳っているだけあります。

潰れる美容室に爪の垢を煎じて飲ませてあげたいです。
毎月、新規のリサーチで新しい美容室に行っていますが
初回アンケートと称してひどいところになると
全部記入するのに1時間半ほどかかるところがあります。

髪を切るのに家族構成など個人情報を記載する必要が
なぜあるのか?以前はオーナーを呼んで一言言っていましたが
結局誕生日の日付を記入しても何のアクションも起こせない。

経営センスがない以前に意味もなくただ杓子定規にアンケートで
個人情報を収集しているだけです。

だから閉店していくのですが。

お客様の貴重な時間を頂戴して紙にまで記載させて
何もしないのですから閉店して当然です。
自分目線でしかものを見ることが出来ないのですから。

お客様のファンがいる美容室は誕生日の月に行っても
一本数千円もする美容室専門のシャンプーをプレゼントでくれたり、
また別の美容室はバースデーカードと同封してクーポン券を送付してきたり、
相手に目に見える形でアクションを起こしています。

なぜなら誕生日の日付をお客様に書かせているのですから。

心でいくら思っていても相手に伝わる形で伝えないと
それはお客様に対して
「わたしはあなたを何とも思っていません」と言っているのと同じことです。

あなたは既存のお客様に見える形で相手に伝わる形で
感謝の気持ちを伝えていますか?

 

数あるブログの中から最後まで記事をお読み下さって

ありがとうございます。
 
ご縁に感謝

改善配達人

今日の改善提案
 

 

 

お客様のファンがいるところは

お客様に対してひと手間をかけることができる人

 

 

 

 

 

 

-|・集客できる 顧客サービス・応対

Copyright© ピアノ教室集客方法・ブログから生徒数6ヶ月で24名「魔法の改善」改善コンサルタント改善配達人 , 2018 All Rights Reserved.