|・集客できる 顧客サービス・応対

☆リピート客を増やす。「あなたからしか買わない」理由とは?

投稿日:

「もう一度来たい!」と思う気持ちになる理由とは?

 

 


 

リサーチのために新しいスマホを購入したので(現在手元に3台あります(^^))
スマホのケースもネットから購入しました。

カバーが折りたためてスタンドできるタイプを探していたのですが
(別途キーボードを購入して外出先でも入力するため。)

Amazonでは良い商品がなくヤフオクでお目当ての商品がありました。
ただ送料が高額の場合があるので、送料選択の欄に、宅配便、ゆうパック、
定形外など数種類表示されていました。

送料を抑えたいので出品者の方にその旨を伝え、その中で一番安い
「定形外で送っていただけないか」と購入前にメールしました。

返信メールには「送料を抑えたいと書かれていたので調べたところ
クリックポストが164円でした。定形外ですと200円かかるので
よろしければご検討ください」と。

その返信を拝見してすぐにお礼のメールを送り、即購入ボタンをクリックしました。
購入したカバーはたったの千円です。商品が一万円、10万円もするのならまだしも
少額の商品でもお客様のご希望に応えるために自分の時間を割いて
さらに良い提案ができないかと調べてその情報を配達する。
まるで改善配達人のようです(笑)

以前、記事にしましたがある企業の社長さんが創立35周年の式典の花を頼むときに
街中にある花屋さんを何件も回り、店先のおいてある小さな鉢。100円から200円の商品をたったひとつ購入して、結果一番対応の良かったところでその何千倍もする金額の
発注をしました。

小さな対応をおろそかにしている人間に

大きな対応など出来るはずがないからです。

似たような事例がジェームス・スキナーさんの著書「お金の科学」にも書かれています。

一緒に行った友人がホテルで夕方5時半にシナモンパンケーキを注文しました。
ウエイターは「申し訳ありません。シナモンパンケーキは5時までです。」
と言われ仕方なくプレーンパンケーキを注文したそうです。

シナモンパンケーキはプレーンパンケーキにシナモンパウダーを振りかけるだけです。
結局そこで開催する予定だった数千万円の国際会議の予定をキャンセルして他のホテルにしたそうです。

シナモンパウダー振りかければ済むだけの話です。

融通がきかない以前にお客様商売が何かを全くわかっていません。
無理難題の要望ならまだしも。

相手の立場に立って物事を考えそれを行動に移せる人だけが生き残ります。

同業他社は年々増え、少子化はドンドン進みます。

 

■編集後記

今日も暑かったので電車で買い物に行った帰りに自宅近くのスーパーで
ソフトクリームとチーズケーキのみを購入してレジに並びました。

どこも長蛇の列。
一番端の待ち人数が少ない列に並んでいました。

すると隣の閉めていたレジが開いて、「お待ちの方どうぞ♪」とレジ台に置いてある商品を
持って行ってすぐに会計してくださいました。
僕はショッピングパッグで両手がいっぱいの状態でしたので(*^^*)

女性店員さんが「お待たせしてすいません♪」と言われましたが
僕はほとんど待っていないので恐縮しました。

また会計が終わるとレジを閉められたので僕のためだけにレジを開けてくださったかのようです。
常に目配り気配りができる人、素敵です。プロを感じます。

今日は気配りのできる親切な人に2人も出会いとても幸せな気持ちです♪

 

数あるブログの中から最後まで記事をお読み下さって

ありがとうございます。
 
ご縁に感謝

改善配達人

今日の改善提案
 

あなたは今日出会った人に

どれだけ全力での対応を配達しましたか?

 

 

 

-|・集客できる 顧客サービス・応対

Copyright© ピアノ教室集客方法・ブログから生徒数6ヶ月で24名「魔法の改善」改善コンサルタント改善配達人 , 2018 All Rights Reserved.