|・行動あるのみ

☆たった一人の影響力「私一人が頑張っても・・・はもう卒業!」

投稿日:

黙っていても物事は何も改善されない

 

 

トレーニングジムがこの一週間お盆休み時間で時短で営業していて

その空き時間を使ってつい一昨日行くとフリーウエイト部分のレイアウトが変更されていました。
またあるマシンには新しくストレートバーが導入されていました。

どちらも僕が先月入会してすぐにトレーナーに言ったことです。
レイアウトはウエイトを上げている最中に他の人と接触するので危ないことを
伝えました。もしかすると他のかたも伝えたのかもしれません。
ただその状態で長らく運営していたのは事実です。

もう一つのストレートバーは今までなかったものが僕が言ったことで
備え付けていただいたのでそれ以外の要因は見当たりません。

お礼を言おうと直接お願いしたトレーナーに数日会えなかったのですが
今日、会えたので直接お礼を言いました。

トレーナー:「ストレートバー、探してみたらあったので♪」と。

素晴らしすぎます。

お客さまの要望には出来ることは最善を尽くして応える。

潰れる店舗はその逆をしています。
昨日もPC作業スペースを探しに出かけたのですが
お客さまの言ったことを否定するありえない応対で
潰れるのも時間の問題だと感じました。

ちなみに僕がこの店潰れると思ったところは早くて3ヶ月以内に
潰れています。

相手の立場に立って物事を考えそれを行動にして返すことの出来る人

もし自分が逆の立場だったらどうされたら嬉しいのかを考えれば
おのずと答えは出るはずです。

いつまでたっても自分中心に地球が回っている人が多いのも事実。
でも相手の立場で対応できる人が大勢いるのも事実です。

どちらの側の人間にもあなたは今この瞬間からなれます。

もちろんただ言っただけですぐ改善されるほど世の中甘くありません。

週6回通う。トレーニングごとに手帳に記録を付ける。(このジムでは僕以外だれも見たことがありません。)真剣さが相手に伝わらなければ相手も改善しても無駄と思います。

相手を動かすほどの真剣さがあった上での改善提案だからこそ
受け入れてもらえるのです。

ただ改善すべき点はどんな小さな点でも伝えてあげることは“愛”です。
人は言われて気づくことが多い生き物だからです。

僕もいつも「言ってくださってありがとうございます。」と思っています。
ましてや言いにくいこと、嫌われるのを覚悟で言うのは本当にその人、お店を良くしようと思わないと言えないことです。
そこに“愛”を感じることができるかどうかです。

■編集後記(ちょっと長くてm(_ _)m)

最近は自宅近くで大きな商業施設の工事が始まり9月いっぱいまで掛かるので
自宅でのパソコン作業+創作活動は断念。

ですので作業できるスペースを探しているのですがMacもスタバも全滅でした。
そもそも電源がないので。
今年4回引っ越しているのも上記のカフェがまったく使えなかったので。

大都市に行けば問題ないのでしょうがその前に地方都市で少し準備をしておきたいと
いう個人的な計画があるので。

今朝は某有名大学の図書館まで。お盆休みで食堂もやっていないとこのこ。
ただ利用するにも面倒な手続き、写真1枚や申請用紙諸々。

アメリカの大学のように誰にでも開放的でトレーニングジムにしても
図書館にしてもすぐに使えるようになるにはあと何十年この国は掛かるのでしょうか?

基本、「人を信頼しているか」、「人を疑っているか」の違いです。

なのでちょっとしたことでも自分たちの責任回避のための申請用紙。1枚ならまだしも
ひどいところになると2,3枚ちょっとした会議室を借りるにも書かされるところがあります。
その時間が無駄なのがわからない人たち。国際競争力に絶対に勝てません。
どんどんガラパゴス化する日本です。

大学行きのバスに乗ろうとバス停に行くとすでに先に待っていた大学生たちが居て
そのうちの一人に会釈されました(笑)。

どうもても大学院生には見えないと僕自身は思っているのですが・・・。

明日もカジュアルな格好(ドレスコード指定♪)である講座に出席するために大都市まで出かけます。

学び続けることに意味があります。机上の空論ではなく行動することでしか物事は改善されませんし変化しませんから。人生も同じ。

 

数あるブログの中から最後まで記事をお読み下さって

ありがとうございます。
 
ご縁に感謝

改善配達人

今日の改善提案
 

挑戦もせずに諦めるのは

一番カンタンな努力から逃げる方法

 

 

-|・行動あるのみ

Copyright© ピアノ教室集客方法・ブログから生徒数6ヶ月で24名「魔法の改善」改善コンサルタント改善配達人 , 2018 All Rights Reserved.