|・集客できる 顧客サービス・応対

☆質の高いお客さまを集めるには?

投稿日:

お客さまは安い買い物がしたいのではない!○○がしたい!

 

 

日々のブログ更新お疲れさまです♪

 

世の中には高くても良いものが欲しい人がたくさんいます。

一個人でも普段は節約していてもこだわりの商品だけは
高くても購入するということがあります。

僕の場合は一つには美容室。上手ければカットに一万円払ってもいいです。

 

あなたが提供しているメニュー。
同業の他者が安くしているからと言って同じように安くしていませんか?

安い値段で集めたお客さんは他に安いところが見つかれば
カンタンに移ってしまいます。

数多くの美容室のオーナーの方々から話を伺いますが
例えばホットペッパーなどの情報誌のクーポンで来店されたお客さまは
リピート率が著しく低いと嘆いています。

なぜなら安くカットできるところを探しているお客さまを集めてしまった
オーナーにも責任があるからです。

来店のお客さまの一番の決め手は「安くカット、パーマができるところ」です

逆に高くてもいいと思っているお客さまは
安い買い物や商品が欲しいのではなく

良い買い物がしたいのです。

良い商品や質の高いサービスを受けたいのです。

ですので高くても結果として安い買い物になることを知っている人たちです。

昔から「安物買いの銭失い」という言葉があるように

安いのはそれなりの理由があるのだろうと

もしあなたが質の高いサービスを提供していても
値段を下げて安く安くすることによって

「安かろう悪かろう」のイメージを持たれてしまいます。

それはブランディングにもマイナスです。

私のサービスには自信があります。
値段は他より少し高いかも知れませんが
それだけの価値があるのでこの値段です!と。

価格=自分のサービスの自信の現れです。

■編集後記
新しいメニューのホームページできました♪

興味のある方はこちらからご覧くださいね(^^)
 

数あるブログの中から最後まで記事をお読み下さって

ありがとうございます。

ご縁に感謝

改善配達人

今日の改善提案

 

質の高いお客さまを集めれば

 

さらに質の高いサービスを提供できる

 

その人達は質の高い人脈、情報を持っているから

 

 

 

-|・集客できる 顧客サービス・応対

Copyright© ピアノ教室集客方法・ブログから生徒数6ヶ月で24名「魔法の改善」改善コンサルタント改善配達人 , 2018 All Rights Reserved.