|・経費削減

☆格安シム330円で契約できました。初期費用を抑えて選ぶには?

投稿日:

その分野のプロに聞いたほうが早い

 

 

新規のスマホ用に格安シムが必要になり
ネットで購入していると時間がかかるので
直接、家電量販店(ヨドバシカメラ)に行って当日持ち帰る方法を選択しました。

 

一般の人に比べて遥かにITの知識がありますし、シムを提供しているMVNOと言われる

ほぼ主要な会社は契約して実証リサーチ済みです。 が

毎日数十人というお客さまを相手にシムのことについて受け答えをしている

知識、最新情報、従業員にしか入手出来ない情報などはを持っている専門の人にはかないません。

 

ですのでその分野のプロに聞くのは最短のゴールへの近道です。

 

※MVNOとは

他社から無線通信インフラを借り受けて、音声通信やデータ通信のサービスを提供する事業者のこと

入り口ですぐDr.スランプアラレちゃんのような女性店員さんが
いたので、すぐに格安シムのコーナーを尋ねると
なんとその場所まで案内してくださいました。

その女性店員さんに次項の希望条件

・初期費用を抑えたい
・月3ギガの容量でいい
・通話はいらない、データー専用

と伝えると今度は「少々お待ちください、シム担当を呼んできます。」と
言われ今度は見るからに詳しそうなシム担当の男性店員さんが現れ、
僕が説明する必要もなくその女性店員さんが僕の希望条件を担当者に
まるで本人のことかのように熱心に伝えてくださいました。

素晴らしいです。感動しました。

結局、OCNというところが初期費用が330円(消費税込み)+毎月の通信料

3Gだと1,188円(消費税込み)で契約。

契約カウターに行くと今度は「OCNの担当者をお呼びしますのでお待ち下さい」と
今度はOCNの担当者が現れ、毎回の
引き継ぎが素晴らしく、またそれぞれの方が誠実な対応で
気持ちよく契約できました。

結局必要事項をカウンターで書いてその場で持ち帰ることができたのですが

なんと契約の最初の1ヶ月は無料!

結局今日支払った金額は330円でした。

通常ですと

・事務手数料で3000円

を取られるところがほとんどです。
ですので経費削減したい人は
Amazonなどで
「エントリーパック」と呼ばれるもの購入して事務手数料を抑えます。

会社にもよりますが1000円前後で販売しているので
その差額分、例えば1000円で購入したら3000円ー1000円で
2000円分が経費削減できます。

何も情報を知らなければネットからバカ正直に3000円支払うことになります
情報を知っているか知らないかで例えばスマホの契約などは
年間でとんでもない金額の差になります。

携帯電話もそのままキャリアと呼ばれる、ドコモ・au・ソフトバンクの
言われるがままのプランにしていると、金額も会社の言われるがままの値段になります。

ちなみに僕は通話はガラケー・通信はシムフリーのスマホと完全に分けています。

スマホで通話も通信もするのは僕から見れば

リンスインシャンプーのようなもので
どちらも中途半端な機能のものです。

リンスなら「リンス」、シャンプーなら「シャンプー」と明確にすることが
大事です(笑)

■編集後記

今日は京都の東本願寺まで行ってきました。
朝、少し境内の中で瞑想をしその後、
回廊にある名言の数々を拝見。

 

その中から心に残った1つを今日の改善提案で
みなさんにご紹介したいと思います。

 

 

数あるブログの中から最後まで記事をお読み下さって

ありがとうございます。

ご縁に感謝

改善配達人

 

 

 

今日の改善提案

 

本当に自分を知るには

 

やはり

 

人という鏡が

 

なくてはならない

 

 

 

-|・経費削減

Copyright© ピアノ教室集客方法・ブログから生徒数6ヶ月で24名「魔法の改善」改善コンサルタント改善配達人 , 2018 All Rights Reserved.