|・集客できる 顧客サービス・応対

☆人を惹き付けるキャッチコピー。ーは+になる。

投稿日:

ブログから“あなたの強み”は伝わっていますか?

 

 

日々のブログ更新お疲れさまです。

もう来月からは衣替え、

光陰矢のごとしですね。

マイナスに思える短所は、実は人を惹き付ける“強み”になる。

について今日はお話したいと思います。

オムレツにはケチャップが必須の僕ですが
1876年にトマトケチャップを発売したハインツ社
粗悪品が多い中、人工保存料を使わないなどの製法で
支持を得ます。


さらに1906年に食品に不純物混入を規制する「純正食品医薬品法」が施行され粗悪品を作っていた多くの企業がケチャップ業界から撤退します。

結果ハインツ社が圧倒的なシェアを勝ち取り
トップ企業の王座を勝ち取ります。

ところがファーストフードの普及に伴い
ケチャップの消費も大幅に増加。

1960年代にはデルモンテがハインツを抜き去り
ハインツの人気は急落しました。

当時のケチャップは瓶詰めで、水分を多く使った
他社のケチャップはすぐに使用できましたが
ハインツは水分が少ないのでなかなか瓶から出てこないという欠点(短所)がありました。

瓶を逆さまにして底をたたく必要があったのです。
ですが他社のマネをして水分量を増やしてケチャップを作るという戦略を取りませんでした。

マネをすればそれはハインツ(自分らしさ)がなくなるからです。

そこでこんなキャッチコピーを作りました。

“ハインツのケチャップは
おいしさが濃いからビンからなかなか出てこない”

このキャッチコピーで消費者の価値観をひっくり返し
その後売上を急増させました。

あなたの教室、商品、サービスも
他の人がしているからと同様にマネをすれば
そこには“あなたらしさ”はありません。

また先にそれを提供している人に軍配は上がります。
マネをすれば人からは二番煎じにしか映りません。

あなたが弱点だと思っていること、
欠点だと思っていること、
見方を変えれば
それはとんでもない強みです。

今日、メモやノートにあなたが短所・欠点だと思っていることを書き出してみましょう。
逆の視点で見れば“あなたの強み”がたくさん見えてくるかもしれません。

ご依頼の方にはご本人が気づいていない強みもお伝えしています。

書き出してわからなかった場合はいつでもお気軽にご相談くださいね。

 

数あるブログの中から最後まで記事をお読み下さって

ありがとうございます。

ご縁に感謝

 

改善配達人

 

今日の改善提案

 

 

Your body of work is everything

you create,contribute,affect,and

impact.

あなたの「真の仕事」とは、あなたが生み出すもの、

 

分け与えるもの、影響するもの、衝撃を与えるものの

 

総体なのです。

書名『BODY of WORK』  (著) Pamela Slimより
 

 

ご案内

 

 

 

 

-|・集客できる 顧客サービス・応対

Copyright© ピアノ教室集客方法・ブログから生徒数6ヶ月で24名「魔法の改善」改善コンサルタント改善配達人 , 2018 All Rights Reserved.