|・プロ意識

☆外注に頼むときに最も大切なこととは

投稿日:

人に仕事を依頼する=自分の思いをどれだけ正確に伝えることが出来るかがすべて

 

 

経営の神様“松下幸之助”さんも苦手なことは得意な人にお願いしていた

 

名刺、チラシ、ホームページ制作、ブログ・カスタマイズ、ブログ改善など

今の時代、自分で試行錯誤している時間より
お金を出してプロに外注を出したほうが
結果的に時間もお金も節約できます。

それに加えビジネスの信頼度が違います。

何よりもプロと素人では圧倒的な差です。
スキル、経験値、ノウハウ、デザイン力などなど。

ブログご訪問のお客様が
・自分でカスタマイズしているタイトルデザイン と
・プロに発注したタイトルデザイン

どちらが好印象かは言うまでもありません。

それで外注をしようとあなたは決意しました。

(素晴らしい♪  強引な流れですいませんm(_ _)m)
でも最も大切なことは
あなたが完成したいイメージの共有です。

ちゃんとしたところはお客様にヒアリングして
細かな部分まで伺って何度も何度も
イメージに相違がないか共有していきます。

僕もヒアリングシートに記載していただいた後
同様にしています。

ですが自分からイメージを伝える場合は
相手の方にちゃんと伝わるようにする必要があります。

自分では伝えているつもりになっていても
結果は全然伝わっていないことがほとんどです。

もし「私のイメージは伝わっています。」と言う方がいれば
ブログの記事を書くだけで
・その人の強みや
・提供しているサービスの他と違い
・商品の魅力

などが伝わっていて、結果ブログから集客できているはずです。

十人十色の言葉の通り、さまざまな環境で育ってきた人と人。

その初めて出逢う人にどれだけ“私の実現したいイメージ”を伝えることが出来るかです。

例えば僕は印刷業界に長く居ましたが
お客様が“この色もっと赤く”と言っても
そのお客様が言っている“もっと”
僕が思っている“もっと”は違います。

お客様が思っている“赤く”
僕が思っている“赤く”も違います。

この状態でやり取りをすると通常7、8回
やり取りをしてやっとお客様が“この色もっと赤く”にたどり着きます。

ですので“この色もっと赤く”と言われた時は
こちらから色のサンプルを明示して
選んでもらいます。そうすれば1,2回で済みます。

抽象的な指示では、イメージの共有は出来ません。
明確な指示をすることで、明確なイメージの共有が出来ます。

あなたが外注に発注する時は
使用したい色、デザインなどあれば
それを使用しているブログやホームページのURL(アドレス)を教えてあげる、
素材があればスクリーンショットで添付してあげる
などこちらから明確な指示や共有できるURL、画像資料の送付が必須です。

多ければ多いほどより明確なイメージに近づきます。
完成した作品も予想以上の仕上がりになることが多いです。

なぜならそこまでする人はめったに居ないからです。
請け負った人もあなたの“本気度”を感じるから
その本気度に応えようとプロ魂が燃えるから

想像を超えた仕上がりになります。

余談ですが200名以上ご依頼を受けているデザイナーの方に
僕が外注をしました。

こんな感想をくださいました。

*~*~*~*~*~*~*~*~

作業内容についてご丁寧に頂きありがとうございます。
今までのお客様の中で一番ご丁寧にイメージ共有をしていだだき感動しました!

中略

*~*~*~*~*~*~*~*~

山ほど文章でイメージの詳細を伝え
それに加え山ほどフリー素材とイメージ素材をそ

れぞれ個別フォルダに入れて送付しましたので(^^)

 

本気で良いものを作りたい

つまりはあなたのブログに訪問してくださった方に

何かを持ち帰って欲しいとホンキで思っているのなら

あなたの行動は変わるはずです。

 

■編集後記
今日は嬉しいメールを
3通もいただきました(^^)

このブログが心の灯りになっています。と言ってくださった方や

「感謝は形に表す」という記事、とても共感致しました。
と言ってくださった方や
プロフィールを褒めてくださった方も(^^)

僕は褒められて伸びるタイプなので(笑)
「ありがとうございます」の一言です。

 

数あるブログの中から最後まで記事をお読み下さって

ありがとうございます。

ご縁に感謝

改善配達人

今日の改善提案

 

あなたの本気の熱意が

相手の熱意を動かす

 

 

 

 

■提供中のメニュー

 

-|・プロ意識

Copyright© ピアノ教室集客方法・ブログから生徒数6ヶ月で24名「魔法の改善」改善コンサルタント改善配達人 , 2018 All Rights Reserved.