ピアノ教室集客:ブログ編

☆教室・ブログ集客の方法はあなたという◯◯で集めること

投稿日:

同業者が乱立する中で選ばれるには?

 

 

商品と教室やサービス・メニューの違い

エコバッグであれば
スペック(数値)も大事です。

・サイズ 
28×35×12センチ
・重さ 150グラム

それに加え機能面では
防水加工で雨の日でも安心
また取っ手部分が取外し可能なので
洗濯時にほかの洗濯物とからまる心配もありません。

通常は5センチの幅ですがマチ部分を広げることが可能で15センチまで広がります。

スーパーでたまたま安売りしていた2リットルのペットボトルを購入しても入ります。

など

 

カンタンな商品ならこれくらいの説明と写真があれば十分かもしれません。

 

ただ人が通う教室やコンサルを含めた無形のサービスの場合は

上記のような説明だと十分ではありません。

 

よくプロフィールの冒頭に出身大学名を書いていてその次からは資格の羅列の人もいます。

◯◯大学法学部卒業
TOEIC935点
◯◯協会認定◯◯取得
□□協会認定□□取得



△△□協会認定△△取得
など

果たして持っている資格で教室やサービスを選ぶ人がどれだけいるのでしょうか?

 

 

ブログから集客=あなたという商品(ブランド)を売ること

ブログから集客するということは
あなたという商品=ブランドを売ることです。

ピアノ教室の場合は

「あなたのピアノ教室に入会したら私はどうなるのか?」

サービスを提供している場合は
「私があなたのサービスを受けたらどう変わるのか?」

お客様は知りたいのです。

実際に入会した生徒さんはどんな感想を言っているのか生徒さんの感想

実際にメニューを受けた人はどんな感想を言っているのかお客様の声

・「教室に入会した生徒さんはコンテストなどに出場したことがあるのか?」

・「私のような年代でも受け入れてくれるのか?」

・「まったくの初心者でも大丈夫なのか?」

などを知りたいのです。

また僕も個人的にピアノを習いたくてお客様目線で
ピアノ教室のブログ、ホームページを見ていますが
使っているピアノのメーカーの記載がないところが多いです。

型番も書いていないのが普通です。

YAMAHAのC3とC5でも違います。

自分目線であれば毎日長年弾いていてメーカーも型番も嫌というほどわかっているでしょう。

初めてご訪問の教室を探している人に
どれだけ相手目線になって情報的供できる人や教室が実際に選ばれています。

またなぜそのピアノを選んで教室に導入することになったのか?
“ピアノとのご縁”も書いてあると長年付き合っている旧友のように“ものを人のように大切にする人”の印象を持ちます。

「“防音室”があります」と書いてある教室も多いです。そこも細部にまで改善しピアノ教室を探している人がお申込みをしたくなる書き方がありますが、これ以上はお申込みをしていただいている方に提供している情報なのでここまでとします。

通える範囲で2つの教室が残った
どちらも同じ経歴であれば料金が安いところに人は行きます。

同じ経歴、同じ料金であれば
あなたというブランドが魅力的な方にお客様は申し込みます。

それはあなた自身だけでなく、あなたの教室もブランドです。あなたの提供しているサービスもブランドです。

どれだけ相手目線に立って細部にまで渡って
初めての人に伝わるようにではなく
伝わっているかで決まります。

自分では伝えているつもりでも
伝わっていないのが現実です。

でもちょっとしたコツ・改善で劇的に変わります。

そのコツを自分で試行錯誤して何年もかけて気付くのか改善のコツを知っている人に1ヶ月でもビジネス・パートナーとして二人三脚で前進するのか、
未来はあなたが決めることです。

 

数あるブログの中から最後まで記事をお読み下さって

ありがとうございます。

 
ご縁に感謝

改善配達人

今日の改善提案

他でもないあなたを選ぶ理由を

 

あなたは常に発信する必要がある
 

 

 

■未来を変える“魔法の改善”メニュー

 

 

-ピアノ教室集客:ブログ編

Copyright© ピアノ教室集客方法・ブログから生徒数6ヶ月で24名「魔法の改善」改善コンサルタント改善配達人 , 2018 All Rights Reserved.