ピアノ教室集客:ブログ編

☆来て欲しいお客様が来る3つのブログ改善ポイント

投稿日:

今すぐデキるブログ改善

 

 

1.記事のタイトル

記事のタイトルが何のことかわからないので
あればクリックすらしてもらえません。

・レッスン
・花
・チョコレート 

よほどのことがない限り上記のような記事タイトルを
クリックする人は世界遺産に登録されます(笑)

記事タイトルは思わずクリックしたくなるほど
魅力的であることが大切です。

街で魅力的な人にすれ違うと気になってしまうのと同じです。

あなたのブログを訪問した人が気になってしまう。

そして思わず内容を知りたくてクリックしてしまう。

そんな記事タイトルに改善されることをおススメします。


じゃどうすればいいのですか?

A
あなたが他のブログを見ていて思わずクリックして読んでしまったタイトルをどんどんノートなどに書き写すことです。

そうすれば気がつけば“魅力的な記事タイトル”のネタ帳が出来ています。

こまめな日々の努力が結果、大きな差になります。

 

2.自分の書きたいことを書くのではなく、あなたのお客様になる人が知りたい情報を書く

自分が伝えたいことだけを書いている記事、たくさんありませんか?

・今日私の愛犬チャッピーが○○しました。

・今日は大学時代の友だちとランチを一緒にしました。

・今日はスタバで新発売の○○を頼んでみました。

はたしてあなたがお問合せ・お申込みをして欲しいと思っている
お客様はそんな情報が欲しいのでしょうか?

自分が伝えたいことを書くのではなく
お客様となる人が知りたい情報を提供する。

 

3.共感

「教官!」by スチュアーデス物語(笑)m(_ _)m

あなたの記事を読んだ人が“共感”するような内容だと

お問合せ・お申込みにつながる確率はグンとUPします。

映画でもいい映画だったと思うのは
 

“共感と感動”です。

あなたのブログを読んだ人から

「今日の○○の記事、感動しました」と

コメントやメッセージをいただけるようになると
そんな記事が書けている一つの目安になります。

以上ざっとあなたが来て欲しいお客様が来る3つのポイントを
配達いたしました。

あなたのブログが多くの人から共感を得て
お問合せ・お申込みにつながれば幸いです。

 

■編集後記
 
今朝、こんなサイトを見つけてやってみました。

あなたはどこで何してた?

アメブロ前世診断キャンペーンUMAくん

http://content.ameba.jp/ameblo_pastlife/

 
 
 
 
 
改善配達人さんの前世は...
 
 
 
 
 
 
提供している“魔法の改善”のメニューも説得力が増しますね(^^)
 
あなたの前世...どこで何してた?

 

 

数あるブログの中から最後まで記事をお読みくださって

ありがとうございます。

 

ご縁に感謝

改善配達人
 

今日の改善提案

 

自分から与えて、与えて、与え続けたときに

 

自分に返ってくるものがある

 

 

 

 

&
nbsp;

 

 

 

 

 

-ピアノ教室集客:ブログ編

Copyright© ピアノ教室集客方法・ブログから生徒数6ヶ月で24名「魔法の改善」改善コンサルタント改善配達人 , 2018 All Rights Reserved.