ピアノ教室集客:ブログ編

☆効果的な記事の更新頻度は“毎日”それとも・・・・

投稿日:

継続は力なり

 

 

一日3記事UP!?、一週間に一回更新、毎日更新。はたして正しい更新頻度とは

コンサルタントの方によっては
1日3記事UPを推奨されている方もいるようです。

また一般的に「毎日記事更新」はブログからの
集客にはもっとも効果のある手法の一つです。

ただこれはアクセスやランキング入りをして
もっと多くの人に知ってもらいたいという手法ですが
つまらない記事を一日何記事アップしようが
誰も共感しない記事を何十記事アップしようが
意味のない作業
になります。

ブログ記事でもっとも大切なことは

読んで役に立つ記事
読んでためになる記事
共感する記事、感動する記事、
自分の知らない新しい情報を提供してくれる記事

読み手に取ってためになる
「このブログに訪問して記事を読んでよかった♪」
思ってもらえる記事を一つでも多く書くことです。

ですので無理して内容のない記事を毎日アップするよりかは
読んでくださる方にためになる記事を書いてアップしたほうが
長い目で見れば読者さんが固定します。

いわゆるブログのファン化に繋がります。

といっても一週間に一度では少なすぎます。
自分にとっていい塩梅が必要です。

何事も無理しては続きません。

僕も基本疲れているときは記事更新を休んでいます。
ただ毎日更新する“継続は力”の威力もあなどれません。

グラフをお見せします。

約2日更新を休むとランキングにも
見事に反映されます(^^)

あなたのブログの目的を明確にすれば
更新頻度より < お客様になる人に必要な情報を提供
をしていれば結果は変わってきます。

内容のない記事をただやみくもに

「毎日記事更新した」と思っているのは
ただの自己満足になってしまいます。

 

 

※みなさまのお陰で公式ジャンル「ネット・技術」で20位に入りました。

ありがとうございます。

 

 

■編集後記
なんと昨日は2記事もベスト10入りしました。

 

まず最初にお礼を言わせてください。

 

「ありがとうございます。」


 

 


記事で「“共感”してもらえることが大切です」と書いているので

自分の記事がたくさんの方に共感していただいてホッと一安心です(^^)

 

一位は

 

やさしいブログの松田さん。

読者が15,000人もいます。僕はその10分の1の読者数でベスト10入り。

読者比率でいけばナンバー1(プラス思考です(笑))(^^)

みなさんのお陰です。

 

いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

 

 

数あるブログの中から最後まで記事をお読みくださって

ありがとうございます。

 

ご縁に感謝

改善配達人
 

今日の改善提案

 

自然体でイキイキとしているあなたに

 

人は魅力を感じる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-ピアノ教室集客:ブログ編

Copyright© ピアノ教室集客方法・ブログから生徒数6ヶ月で24名「魔法の改善」改善コンサルタント改善配達人 , 2018 All Rights Reserved.