ピアノ教室集客:ブログ編

☆Web集客に成功している人がしている共通点は○○!

投稿日:

情報を集めていても、なにも改善しませんよ

 

 

無料のテンプレート・無料のHPでWeb集客に成功している人を見たことがない

 

あなたがもし病気になって日に日に症状が良くならないときに
図書館や本屋さんで無料の情報を集めるでしょうか?

インターネットで症状の下調べはするかもしれません。
ですが永遠に情報を集め続けるでしょうか?

お金を払ってお医者さんにすぐに診てもらうはずです。

世の中にはフリーライダーと言われる

無料ホームページ、無料ブログ、無料メルマガ
無料でずっと使い続けてまた新しい無料の何かが
登場すると乗り換えてタダ乗りし続ける人たちがいます。

趣味でブログやホームページをやっているのならそれでいいと思いますが

もし本気でブログやホームページから集客するのは大変厳しい現実が待っています。

なぜなら無料では集客できない3つの理由があります。

(答えは明日の朝刊で(笑))
 

 

1 信頼性の問題

2 プロ意識の違い

3 本気度の違い

それぞれについて説明したいと思います。
 

1 信頼性の問題

 

まず無料のテンプレートや無料のホームページを使っている人の教室とプロにデザインを頼んで店作りをしているブログや
お金を払ってサーバー契約をして自分の教室のドメインと呼ばれる

Web上のアドレスを取得しているホームページ。
yamaha.comや suzuki_piano.comのように個人の教室名で。

新規のお客さまがどちらに信頼感を感じるかは言うまでもありません。
 

2 プロ意識の違い

 

ブログやホームページはお店づくりと同じです。

片手間でやっているような印象を与える無料テンプレートを
使ってお客様に来てもらうと思っているのなら
それはお客様を馬鹿にしているようにも捉えられます。

なぜならプロ意識の高い人は

メニューバーにボタンを設置してすぐにお問合せが出来るようにしたり、

お問合せフォームも設置して
お客様が必要事項を入力するだけでスムースにお問合せ・お申込みが
できる仕組みを事前に準備しています。

お問合せ・お申込みを検討しているお客様のご負担を少しでも減らして
スムースに申し込める導線をプロに依頼して店作りをしているお店と
そうでないお店。
どちらがWebから集客できるかは言うまでもありません。

 

 

3 本気度の違い

 

本気でお客様に来てほしいと思うお店や教室が無料のテンプレートや

無料のホームページを使っているでしょうか?
ソニーやヤマハ、ユニクロ、有名な企業で無料のブログや無料のホームページを使っているところは皆無です。

もし使っているとしたらお客様はどういう印象を持つと思いますか?
その印象がもしかしたらあなたのブログやホームページから感じるお客様の印象と同じだとしたら・・・。

改善が必要です
同じアクションをするなら、早いに越したことはありません。

何卒お早めに。

■追伸
無料の情報と有料の情報は徹底的に違う

専門家にお金を払って頼むのは今の症状を改善するのに
最速で最短の方法だと知っているからです。

ですが不思議なものでブログやホームページになると
慢性的な症状にもかかわらずそのままにしています。

自分でなんとか出来ると思って情報を集め続けます。

自分でなんとかCSSのデザインを変えてカスタマイズしたりします。

余計に悪くなるだけです。
医学の勉強もスキルもない人が独学で手術をするようなものです。

車の免許を取るのに教官に付いてもらって
手取り足取り教えてもらう。

マンツーマンの個別レッスンだから習得も早いです。
免許を取るという目標を達成するに最短で最速です。

自分で本屋で教習本を買って空き地で車の運転を一人でする人と
比べても圧倒的な速さで目的を達成します。

一人でどうして頑なに頑張り続けるのか?

答えは今日の改善提案で♪
 

 

 

数あるブログの中から最後まで記事をお読みくださって

ありがとうございます。

 

ご縁に感謝

改善配達人
 

今日の改善提案

 

人の能力を信頼できない人は

自分の能力を信頼していないから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-ピアノ教室集客:ブログ編

Copyright© ピアノ教室集客方法・ブログから生徒数6ヶ月で24名「魔法の改善」改善コンサルタント改善配達人 , 2018 All Rights Reserved.