教室ブログ集客・顧客対応のヒント

人はなぜリピートするのか?生徒が辞めてしまう原因の答えがここに。

更新日:

数多く同業者がいる中で“お客様がリピートする理由”

「選ばれる理由」を知るには、まず「選ばれない理由」を知ること

ピアノ教室、ヨガ教室、スポーツクラブ、英会話教室、
フラワーアレンジメント、癒やしサロン、美容室などなど
同じ業種のお店は山ほどあります。

でもあるお店ではお客様がリピートし続け
あるお店では一年中集客に頭を悩ませています。

その違いはどこにあると思いますか?

たとえば美容室、
Bという美容室は一年中駅前でチラシを撒いています。

職業柄とても気になります。そこには原因があるから
チラシを一年中撒くという結果があるのですから。

リサーチのためそのBという美容室に行きます。
お店の作りは他と大差ないおしゃれな内装、外装です。
初回来店時に山のような用紙3、4ページに渡るアンケートに記入させられます。

酷いところだと家族構成やプライベートな出来事までを
初回時に書かせるところがあります。

そのかわいそうな感性で、入店時の印象はもちろんアウトですが。
まだ髪も切っていない、このお店のスタッフとも誰とも会話もしていない状態で

個人情報を山のような項目数でじっくり記入すれば30分掛かるようなものを
まだ何も信頼関係も出来ていないお客様に普通に渡せる感性に驚きます。

そして技術は並以下です。
なぜならそんな感性なのですから技術向上なんて望めません。

驚くのは2回目、3回目に来店してもいっさいお客様のお名前を誰一人
呼んでいないことです。

スタッフが言うのは「お客様、シャンプーはいかがいたしますか?」
「お客さま、こちらのお席に・・・」「お客さま、・・・」
初回来店のお客様と3回もリピートしているお客様とまったく同じに扱っています。
そして誰もお客様のお名前を呼んでいません。

まるで自動販売機で商品を買うのを店舗で人間がやっているようなものです。
まるで無機質なロボットです。

お金を払って商品が出て来る。一言もお客様の名前はもちろん、会話の内容も
覚えていません。はなから覚える気もありません。

なので一年中チラシを撒いて集客しないとお客様が来ないのです。
集客できている美容室はどういうことをやっているかは
ご依頼のお客様にはお伝えしています^^

 

-教室ブログ集客・顧客対応のヒント

Copyright© ピアノ教室集客方法・ブログから生徒数6ヶ月で24名「魔法の改善」改善コンサルタント改善配達人 , 2018 All Rights Reserved.