Profile

今の仕事をやることになったきっかけ

今から10年ほど前、鹿児島県に住んでいて自分の得意なパソコン関係の仕事がぜんぜんありませんでした。

あっても信じられないほど安い時給(;_;)
ファーストフード店のアルバイトの高校生の方が時給が高い(泣)

そんな環境でしたので何か自分のスキルを活かせる仕事はないかとWebで求人を探していた所、福岡県に時給も高い某パソコンメーカーのユーザーサポートの仕事があったので応募。

「決まれば引っ越します」と伝え、旅行バック1つを持って福岡駅に到着。
その足でそのまま面接、採用が決定しその日のうちに住居も契約し初勤務の日までに引っ越しも終えました。

礼金敷金も払い+引越し代で結構な出費です。
1年ほど頑張って次への職場へのステップアップと考えていました。

予想外の転機

と思いきや4ヶ月経ったある日、全体朝礼でなんと突然の事業部門がなくなるとの知らせ。驚いたことに担当者はそのことを笑いながら話していました。

自分たちは他の部署に問題なく移れるので。

派遣の担当者も「鹿児島から引っ越してきてもらって申し訳ないです。」
それで終了です。

企業で働くということは会社都合で人生を振り回される現実に嫌気がさしました。

日本はそんな企業体質なので私は今まで一度も正社員になったことはありません。なろうとも思いません。
ちなみに正社員にならないかと経営者から直接スカウトされた企業は26社以上になりますが全部お断りしてきました。

再スタート

鹿児島に戻り、起業するしか道はないと思い、運の導きで「応募〆切り2日前」の“創業起業家経営塾”の募集を見つけそのまま応募。
倍率2倍で運良く合格し6ヶ月間通うことに。

その年の事業計画書を持って担当者に見てもらいましたが
けちょんけちょんにけなされて終わりました。

起業塾の仲間の他の人に聞いても同じ扱いだったとのこと。

元銀行員で数字しか見ていない、実際に経営もしていない人間が
まるでストレス解消のためとしか思えない、起業しようという気持ちを
ただ潰す対応に憤りを感じるも、ときが来るのを待っていました。

恩師との出会い

翌年になり担当が変わりました。あとに伝説になる人です。

実際にコンサルタントとして活躍されている人で金八先生のような
人情味に溢れた方です。

その方に何度も個別相談をしてコンサルタントしてやっていく
いろはもわからなかった私に虎の巻の資料まで渡してくださいました。

どうやってコンサルタントとしてやっていくのか
やっていく上で発生する問題の対処方法までも教えていただき
現在、コンサルタントして仕事ができているのもその方のおかげです。

もちろんご依頼してくださった方々がいるからこそ
私のスキルを配達できるのは言うまでもありません。

アメブロをスタート

13年前からブログを始め主要ブログを一通り経験し、
2012年に最後に取っておいた“アメブロ”をスタートしました。

最初は読者数が2桁、100人も満たないときに1000人以上いる方に
メッセージ付きでこちらから読者登録しても30人読者登録して
相手の方が読者登録してくださるのは
3人という泣きたくなるような状況でした。

そのときのメッセージ文を自分なりに改善し、徐々に登録率も上がってきました。
一番調子のいいときで10人登録して10人までになり、また初めての相手の方から読者登録してくださる人数も多くなりました。

 

最初は5,000円からスタート。今は30倍に

最初私が出したメニューはブログ改善で5,000円です。それもコンサル期間は1ヶ月です。

ですが幸運にもすぐにお申込みがありました。次は1万円にしてもお申込みをいただき、値段を徐々に上げてもご依頼をいただくようになり、今は最初の30倍の金額でも全国からご依頼をいただいています。

 

5つの強み

創業起業家経営塾でも自分のスキルの棚卸しの時間があり
今まで人に感心されたことを書いてみると大きく3つありました。

1
コミュニケーションスキル
高校はアルバイト禁止でしたが一日も早く実務経験を積むために15歳からスタートした接客業務。最終的にはVIPの個室担当にまでになりました。

僭越ながら初めて会った人によく言われる言葉が「気遣いがスゴイ」です。
国籍老若男女を問わず誰とでもすぐに仲良くなれます。
わかりやすい例ですが、初めて出会って人に飲食をごちそうになった回数は100回どころではありません。

2
パソコンのスキル (ソフトとハードに精通した)
今や猫も杓子もiPhoneですが1990年代にはその当時はまだ誰も知らないApple・Macのインストラクターをしていました。
内部のメモリー増設やソフトウェアの使い方の両方を教えていました。
初心者にわかりやすく説明することを実務で行ってきました。

また個人的な趣味で基盤から買ってきて自作で何台もパソコンを組み立てています。

3
伝える・伝わるのスキル
DTPと呼ばれるMacを使って商業印刷を10年以上しています。
名刺、チラシ、パンフレット等、パット見て売れるデザインを数千点に超える編集を手がけています。ご依頼の方の名刺制作も大好評をいただいています。デザインはもちろん大切です。ですがどんなにデザインが優れていてもそこから何を伝えたいのか、文章やキャッチコピーはもっと大事です。実務で培ったノウハウをあなたにお伝えします。

余談ですが男女問わず今でもよく言われるのが“オシャレですね♪”です。
ブランドには興味がなく、女性のスカーフでも自分のセンスに合えば購入します。
いつまでも言われるようにデザインセンスを磨き、身だしなみには気をつけたいと思います。

ちなみに美容室には月2回カットに行きます。
東京に居た時はよく美容室の雑誌にヘアースタイルを撮影され
自分の写真が年に数冊は載っていました^^

+1
また上記の強みに加えブログ歴13年、
文章のランキングで1位を獲得した文章力で
あなたのブログをより良く改善します。

 

+2
冒頭でも書きましたが起業で必要なノウハウを系統立てて学んでいます。
女性起業家の多くは家事育児などで多忙です。

その中で教室運営をしているので見切り発車でスタートして
学びたくても時間がなくて物理的に学べない状況があります。

であれば必要なエッセンスだけを教えてもらったほうが最速で改善できます。

 

なぜ“改善配達人”なのか

パソコンに保存している過去のファイルを見てみると数々の企業様に提出した“改善提案”の名前が。
改善配達する改善配達人という名前でブランド化しました。
無意識にドンドン改善点が見えてくるのは私の強みです。

ブログ・HPからの集客で必要なスキルは
1 コミュニケーションスキル
2 パソコンのスキル
3 伝えるスキル

この3つが必須です。
上記の圧倒的なスキルを持った改善配達人の岩田が
あなたのブログを他から選ばれるブログに改善します。

使命(ミッション)

ご依頼を頂いた方々とメールのやり取りを通して感じることは
素晴らしい人柄なのに残念ながら全然ブログから伝わっていません。

今日どこで何を食べました。
今日は子供の運動会でした。などプライベートな記事ばかりになっています。

お申込みを検討中のお客さまが知りたいのは
プライベートの情報は二の次で第一に知りたいのは
あなたの専門分野についての記事です。

それが書かれていないと他の人との違い
つまりは“あなたを選ぶ理由”がありません。

私が持っている15歳から始めた接客業務で最終的には
VIPの個室担当になった顧客対応スキル。

ブログ、HPでは必須の他との違いを明確にするデザインスキル。

そしてWeb集客で必要なパソコンスキルを一人ひとり
個別にきめ細かく対応することで
あなたのブログに“魔法の改善”を配達し
今までと違う結果を手に入れることが出来ます。

「ブログをやっていて良かった!」と思う瞬間が
何度も訪れるように毎日ワクワクする日に改善することを
使命にして日々改善に励んでいます。

 

興味のある方は
一番人気のメニュー“魔法の改善”へ♪

 

一人で頑張っていても思ったような結果が出ていないのなら
今ままで同じやり方を続けても結果は同じです。

違う未来の結果を得るには今までと違う行動が必要です。

自分で改善を進めて間違った方向に進んでも
誰も注意してくれません。
ドンドン的から外れていきます。

その分野に詳しい人と一緒に改善を進めれば正しい方向に戻してもらえます。
目的地に早くたどり着くにはナビが必要なように。

ここまで記事を読まれたのも何かのご縁です。

ご縁に感謝♪

改善配達人
岩田 裕幸

 

更新日:

Copyright© ピアノ教室集客方法・ブログから生徒数6ヶ月で24名「魔法の改善」改善コンサルタント改善配達人 , 2018 All Rights Reserved.